博多らーめんShinShinのカップラーメンをレビュー!お値段情報も!

ラーメン
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ラーメン大好きたか丸です。

今回は初めて、カップラーメンのレポートをしてみたいと思います…!

 

 

スポンサーリンク

「博多らーめんShinShin」のカップラーメンのお値段など

ローソンに行くと、こんなものが売ってました。

めちゃくちゃ博多らーめんShinShinを推している

 

まさか、博多らーめんShinShinのカップラーメンが売っているとは。
お土産コーナーではよく見かけるんですけどね。

新発売と書いていますが、どうやら、博多らーめんShinShinのカップラーメンバージョンは、前にも販売していたようで、今回は期間限定販売だそうですよ。

期間限定でShinShinカップ麺を
全国コンビニ(セブンイレブンは九州地区から関西地区のみ)にて
発売開始しました!
一部のスーパーや量販店でも販売してますので
ぜひ、ご賞味ください!

90秒で博多に行った気分になれる!かもです。

福岡の博多純情らーめんの店【博多らーめん ShinShin】

 

お値段は200円(税込216円)。そこそこですね。

 

博多らーめんShinShinといえば、いつも行列が耐えない博多ラーメンの名店ですよね。
私は天神本店とKITTE博多店で食べました。(心なしか、天神本店のほうが美味しかったような)

最近食べてないな~。というこいとで、久々に食べたくなり、すぐに購入してみました!

博多らーめんShinShinのカップラーメンを食べた結果……

パッケージには「福岡でしか食べられない地元の行列店 博多純情らーめん ShinShin 炊き出し豚骨らーめん」と記されています。

さすがと思ったのが、麺のかたさを選べました(笑)

80秒超カタ麺
90秒カタ麺
120秒普通

 

 

そしてお湯入れ~

もちろん(?)私は超カタ麺でタイマーをセット…!
待ち遠しい…!

 

 

そして待つこと80秒!できました♪
超期待!あぁ、久々のShinShin…!

 

まずはスープから…

ん?

 

麺を一口…

ん?

 

あれ、博多らーめんShinShinってこんな感じだっけか…

まぁ麺は当然ながらカップラーメンなのでカップ麺特有の乾麺といいますか、そんな感じです。具も決して多いわけではない。でもスープ!スープが良ければ麺も良く思えるのですが…

正直、ちょっと違うかな?という感じでした。

ただ…私が期待しすぎたのか?これが博多らーめんShinShinとは思えませんでした(´;ω;`

いや、まずいわけではないのですよ。もちろん。
博多らーめんShinShinというには、少し物足りないかなぁ~という感じでした。

まあでもお土産でもなく、カップラーメンという目線で見ればこんな感じなのかな~。

この記事を書いた人
たか丸

福岡県北九州市出身。就職で東京へ移住。その後、Uターンで福岡に戻ってまいりました。現在、福岡市西区に居住しています。福岡DAYSでは、私たちの生活の記録としていますが、閲覧していただける皆さまのご参考になるようなブログ作りを目指しています。

たか丸をフォローする
ラーメン 福岡グルメ
スポンサーリンク
たか丸をフォローする
福岡DAYS

コメント

タイトルとURLをコピーしました