THE さBAR(ザ・サバー):おつまみにおすすめ!糸島またいちの塩を使用した燻製サバ

お土産
この記事は約4分で読めます。

ビール、焼酎、日本酒のおつまみにうってつけのモノを手に入れました。
自分で食べてもよし、福岡のお土産にもぴったりな一品。

それがTHE さBAR(ザ・サバー)

糸島のまたいちの塩を使用した、おつまみ燻製さばです。

またいちの塩といえば、モーニングで有名な糸島のカレントでも、
「またいちの塩ジャム」として採用されていますね。(カレントについては以下で詳しく記載しています♪)

【糸島】【絶品モーニング】「カレント (CURRENT)」で朝からオーシャンビュー!メニュー、口コミなど
糸島で人気のお店「カレント (CURRENT)」でモーニングをしてきました。店内の様子、モーニングのメニューを画像付きでご紹介しています♪
スポンサーリンク

THE さBAR(ザ・サバー)のメディア露出とパッケージ

THE さBAR(ザ・サバー)は、2019年3月13日放送の「ももち浜ストア」(テレビ西日本)で、紹介されました。また、2018年8月13日に「アサデス。」(九州朝日放送)でも紹介されています。

私たちは、店員さんの口コミ情報でこれがおいしいと話題に上がり、購入しました(笑)

価格は800円(税別)。ちょっぴり贅沢なおつまみといったところでしょうか。

THE さBAR(ザ・サバー)のパッケージはこちらです。

・表面
開けてそのまま食べられるのが楽ですね。

 

・裏面
製造しているのは株式会社やまひら(屋号/夜明茶屋)さん。柳川にある会社なんですね。

 

THE さBAR(ザ・サバー)を開封…これは酒に合う~!!

では、THE さBAR(ザ・サバー)を開封してみます。

開けてみるとご丁寧に、おてふきと爪楊枝が付いていました(笑)
これはお花見やピクニックなど、外で食べるときもいいですね(*´∀`

 

ビニールを破って、トレーに。うわー、うまそ。

 

ぷりぷり。脂もほどよく乗ってます…!では実食!

 

塩がほどよく利いています。また、燻製がすごい。これは贅沢~~。

我が家では基本的に第3のビールを飲んでいますが、
このときは贅沢にエビスをいっちゃいました。超絶進みます…!!

 

いかん。この記事をまとめていたときでも、
またTHE さBAR(ザ・サバー)で一杯飲みたくなっちゃいました(*´∀`

量としては、二人でちょうど良い量です。
一人だと何日か楽しめると思いますよ!

今回はビールと合わせましたが、日本酒はもちろん、焼酎でも合うと思います。

さばと酒、相性バツグンです。価格的にはちょっと良いおつまみ、といったところですね。

 

 

THE さBAR(ザ・サバー)の口コミ情報

自分へのお土産として(*´∀`


ゴリけんさんが命名していた?!


結構人気商品なんですね~。。

THE さBAR(ザ・サバー)を購入できる場所

先ほどの口コミでもありましたが、博多マルイ2Fなどでも販売しています。結構人気商品らしく、安定供給はないかもなので、もし気になるようでしたら見かけた際にお買い求めになるのが良いかもしれません。

また、オンラインショップでも販売されています。

夜明茶屋 やまひら THE さBAR  ザ・サバー  100g
夜明茶屋
¥1,999(2019/12/06 20:23時点)
原材料:サバ(ノルウェー)、食塩、スモークフレーバー

もしお見かけしたら手に入れてみてくださいね~(*´∀`

この記事を書いた人
たか丸

福岡県北九州市出身。就職で東京へ移住。その後、Uターンで福岡に戻ってまいりました。現在、福岡市西区に居住しています。福岡DAYSでは、私たちの生活の記録としていますが、閲覧していただける皆さまのご参考になるようなブログ作りを目指しています。

たか丸をフォローする
お土産 福岡情報
スポンサーリンク
たか丸をフォローする
福岡DAYS

コメント

タイトルとURLをコピーしました